古屋&周辺サイクリング


 2008年3月初から9月末までの7ヶ月間名古屋に出張していた時に、名古屋を拠点にサイクリングした時の記録です。
 なおこのページは下に向かって最近の内容になります(一番下が最も新しい内容です)。

名古屋市内サイクリング
 名古屋城や熱田神宮など、名古屋市内の観光地は一通り自転車で行ってみました。
 名古屋市内はほとんどの場所が平坦で、道幅も広く自転車専用レーンもあったりと、自転車にとっては走りやすいはずなのですが、自動車や他の自転車のマナーが悪く、危ない目に遭うこともありました。
 正直名古屋は、あまり自転車で走りたいと思うところでは無いです。
名古屋城


・日本ライン・犬山サイクリング(200日)、コース図
 日本ライン沿いをサイクリングしました。
 電車で名古屋から多治見経由で美濃太田手前の美濃川合駅まで行き、そこから自転車で木曽川沿いを犬山まで走りました。
 木曽川を見ながらのサイクリングはとても気持ちよく、また途中で大田宿や犬山城などの見どころもあり、距離は短かったのですがなかなか楽しかったです。
<
美濃加茂の太田宿>
美濃加茂の太田宿

<
日本ライン(木曽川)>
日本ライン(木曽川)

<
木曽川にかかる橋から犬山城を望む>
犬山城を望む


名古屋港サイクリング(20014日)、コース図
 名古屋港までサイクリングしてきました。
 当初名古屋港へ行く予定はなかったのですが、海を見たいと思い走りはじめ、結果的に名古屋港まで行くことになりました。
名古屋港

伊勢・二見浦サイクリング(20012日)、コース図
 伊勢をサイクリングしました。
 伊勢までは名古屋から電車で行き、そこから自転車で伊勢大社の外宮、内宮を観た後、二見浦まで走り、伊勢まで戻る、というルートを走りました。
 伊勢へ来るのは高校の修学旅行以来だったので、懐かしくまわることができました。
<
伊勢大社内宮>
伊勢大社内宮前

<
二見浦を望む>
二見浦を望む海沿いの道

・奈良サイクリング(20013〜14日)、コース図
 奈良を1泊2日の日程で旅行しました。
 名古屋から電車で京都、奈良を経由して法隆寺駅まで行き、そこから自転車で平城京跡まで続くサイクリングロードを走りました。
 サイクリングロード沿いにある世界遺産の、法隆寺、法起寺、薬師寺、唐招提寺、平城京跡などを観光しながらのサイクリングでした。
 サイクリングロードは点在している上記世界遺産を効率よくまわることができ、何カ所か上りのきつい所がありましたが、比較的走りやすかったです。
 翌日は奈良中心部の東大寺や春日大社などを自転車でまわりましたが、サイクリングというよりは移動の足として自転車を使ったという感じです。
<
法隆寺>
法隆寺

<
サイクリングロードから薬師寺を望む>


<
平城京跡の朱雀門>




もどる