Mac Tips X
[ on mouseUp Home | Tips 目次 ]  

PDF ファイルをつなげる


 PDF ファイルを活用している方のための Tips です。PDF 書類を作るという記事でもご紹介しましたが、Mac OS X では PDF ファイルを読むだけでなく、作成する事もできます。

Automator PDF ファイルを沢山作っていたら、1つのファイルにまとめたくなる場合というのが出てきます。今回はその方法についてご紹介します。Mac OS X 10.4 Tiger 以降に付属する Automator というソフトを使います。


  1. 結合したい PDF ファイルの名前を、結合したい順になるように名前を変える。file01.pdf, file02.pdf, file03.pdf ...といった具合。
  2. Automator を起動し、新規のワークフロー書類に以下の様にアクションを設定
    番号 アクションとその設定 アクションの属するライブラリ
    1 選択された Finder 項目を取得
     特に設定項目無し
    FinderFinder
    2 Finder にフィルタを適用
     条件:
    FinderFinder
    3 Finder 項目を並べ替える
     並べ替え基準: 並べ替え順序:
    FinderFinder
    4 PDF ページを結合
     書類の結合方法: ページを追加していく
    PDFPDF
    5 Finder 項目を移動
     保存先:
    FinderFinder
    6 AppleScript を実行
    on run newPDF
        tell application "Finder" to reveal item 1 of newPDF
    end run
    
    AutomatorAutomator
  3. アプリケーション形式で保存する。


 実際に結合させるには以下の3つの方法があります。

 各 PDF ファイルの書類サイズが異なっていても連結されます。連結されて出来上がった PDF ファイルは 8lOL7I.pdf とか fH4ll2.pdf という風な単なる符号の様な名前になっているので、分かりやすいものに直しましょう。

[workflow上のワークフローのダウンロード] ダウンロード後ダブルクリックで解凍されます。動作確認環境:Mac OS X 10.4.5, Automator 1.0.3


関連項目:PDF 書類を作る

文責:井上 圭司 メ—ルアト゛レスの画像


 [ on mouseUp Home | Tips 目次 ]
禁無断転載 © Keiji Inoue